アシナガバチ駆除費用の負担は自治体がしてくれない

帰巣本能によりまたハチが戻ってきて巣を作ることがある

ベランダに巣ができてしまったらどうしたらいい?

もしも自宅のベランダに巣を作られてしまったらアシナガバチ駆除を行う業者へ駆除依頼を出すのがベストです。

アシナガバチの巣は自治体が駆除してくれないことも

市役所ではアシナガバチ駆除などの費用を負担してくれないことが多々あります。アシナガバチやミツバチは毒性が低く、攻撃的な性格ではないので駆除の援助をしてくれないのです。しかし、危険なスズメバチなどが巣を作っていた場合は、完全無料で駆除を引き受けるか、費用の一部を負担して専門業者へ依頼するなどで対応してくれます。スズメバチは毒性も強いですし、攻撃的な性格をしているので地域住民への被害がある可能性があります。そのため、市役所が費用を負担してくれます。

アシナガバチ駆除に関するQ&A

ベランダにアシナガバチの巣ができてしまったら自分で駆除するの?
自分では駆除しないようにしましょう。確実にアシナガバチ駆除を行いたいのであれば業者へ依頼するのがベストです。業者に依頼することでハチに刺される危険性もないので安心することができます。またハチ駆除は一匹からでも対処してくれるので虫が苦手な人でも、気軽に依頼しましょう。
アシナガバチ駆除業者を利用したら、いくらかかりますか?
具体的な費用などは決まっていないためお答えしかねます。しかしお見積もりなどをしていただければ必要な費用を知ることができるのでそちらを利用ください。業者の中には出張費や見積もり、調査などを無料で行ってくれるところもあります。しかし、対応エリアや現場状況の影響によって費用がかかる場合があるので確認しておきましょう。
ベランダの室外機の中に巣があるみたいなのですが、退治してもらえますか?
薬剤が届くような隙間などがあれば問題ありません。アシナガバチ駆除は薬剤が届けば大抵成功します。しかし、一人で駆除するのは危険なためできるだけ触らないようにしておきましょう。

気づかない内にハチは巣を作ってしまします。巣が作られる場所の多くは人の目に中々触れないようなところが多いといえます。もしアシナガバチの巣を発見したとしても、危険なためアシナガバチ駆除業者に駆除を任せましょう。

TOPボタン