ベランダに巣を作られると危険なのでアシナガバチ駆除を検討しよう

帰巣本能によりまたハチが戻ってきて巣を作ることがある

ベランダで家庭菜園している人必見~益虫としてのアシナガバチ~

ベランダで家庭菜園などをしている人にとっては、アシナガバチは益虫といえるでしょう。なぜならアシナガバチは、蛾の幼虫である毛虫などの害虫を捕食してくれるからです。またアシナガバチはこちらから何かしてこない限りは、まず攻撃してくることはありません。このことからアシナガバチは益虫といえるのです。しかしベランダに巣などを作られてしまった場合はすぐにアシナガバチ駆除を行うようにしましょう。攻撃的なハチではないですが、巣に近寄ると攻撃してくることもあるので危険です。

アシナガバチの天敵

駆除

アシナガバチは国内で見かけるハチとしては最も多い種類のハチです。家のベランダなどに巣を作ることも多いので見かけたことがある人もいることでしょう。このアシナガバチの天敵は、スズメバチだといわれています。スズメバチはアシナガバチの巣を狙い攻撃するので、ベランダにアシナガバチの巣が作られている場合は、スズメバチも寄ってくる可能性があり大変危険です。そのため、早めにアシナガバチ駆除を行いましょう。

オシャレさよりも刺されにくい服装を選ぼう

ハチに刺されないためにも、洋服の色には気をつけるようにしましょう。そこで、ハチが攻撃的になる色について把握しておくとよいです。

女性は服の色に注意してください(60代/アシナガバチ駆除業者)

ハチが攻撃的になる色といえば黒を連想する人も多いことでしょう。ハチは黒以外にも赤や青などの濃い色にも攻撃的になる習性があります。ハチが黒を攻撃する理由としては天敵となるクマが黒いことが理由として挙げられます。そのため、ハチが近くにいる場合は赤や黒の洋服を着ないようにしましょう。

TOPボタン